プラノバール薬局で買える

プラノバール薬局で買える?最安値の通販はこちら

 

プラノバールを病院で処方してもらっています。1回に2周期分しか処方してもらえないので頻繁に病院に行くのも無理な時もあります。薬局で買うことはできませんか?


この記事ではこんな質問に回答します。
プラノバールは医療用の医薬品で市販されていません。同じ成分の市販品もありません。そこでおすすめは個人輸入で海外のジェネリック品を購入することです。海外のジェネリック品なら病院に行かなくても、簡単にネットで注文することができます。

 

オオサカ堂ならプラノバールジェネリックが通販で安く買える

 

オオサカ堂という通販サイトで海外製のプラノバールジェネリックのオブラルGを6箱(120錠)購入すれば1錠あたり23円(送料無料)で買うことができます。
>>プラノバールジェネリックの購入はこちら

商品名:[プラノバールジェネリック]オブラルG(OvralG) 【1箱20錠】
販売価格:
 1箱 1,053円
 3箱 1,779円
 6箱 2,806円←最安値1錠あたり23円
送料:無料
製造メーカー:Pfizer Limited
販売サイト:オオサカ堂

 

>>プラノバールジェネリックの購入はこちら

 

他の通販(個人輸入)のプラノバールまたはプラノバールジェネリック値段を調べて比較してみた

 

販売サイト まとめ買い価格 1錠あたりの価格 送料
オオサカ堂 2,806円/120錠 23円 無料
空詩堂 2,859円/120錠 24円 無料
アイドラッグストア 3,080円/120錠 26円 無料
アイジェネリックストア 3,360円/120錠 28円 無料
アイドラッグマート 5,200円/120錠 43円 無料
お薬なび 5,780円/120錠 48円 1,000円、1万円以上無料
メデマート 5,780円/120錠 48円 1,000円、1万円以上無料

ファミリーファーマシーグローバル
日本製

3,110円/21錠 148円 無料

 

※価格は為替などの影響で変動します。最新の価格は販売サイトで確認してください

 

各、個人輸入代行サイトの値段を比較した結果、最安値の通販はオオサカ堂でした。
尚、安いサイトと高いサイトでは値段が2倍ぐらい違いますの、私の意見では安いサイトから買ったらいいかと思います。

 

>>プラノバールジェネリックが最安値の通販はこちら

 

プラノバールジェネリックを個人輸入代行サイトから通販で買う時の注意点

 

オオサカ堂はクレジットカードが使えない

 

オオサカ堂はクレジットカードで支払いができません。私は支払いに楽天銀行を使っています。自分の楽天銀行の口座からオオサカ堂の楽天銀行の口座に振り込みをすると振込手数料がゼロ円だからです。
もし、楽天銀行の口座を持っていない人は解説しておいてもいいかと思います。

 

クレジットカード払いをしたい場合は空詩堂がおすすめです。プラノバールジェネリックの値段は少し高いですが、我慢できる範囲かなと思います。

 

個人輸入は即日発送はしてもすぐには届きません

 

プラノバールを即日発送してほしいという方は多いと思います。
ただし、海外の個人輸入は代行サイトの場合、即日発送しても、相手国の国内輸送、税関、飛行機輸送、日本の税関、日本の国内輸送があり、早くても一週間ぐらいかかります。
中には最短5日とか書いているサイトもありましたが、最短5日で届くことはほとんど無いと思います。

 

更に、今なら、コロナの影響で海外からの郵便が遅れています。注文から到着まで3週間から1ヶ月程度かかっています。

 

プラノバールの添付文書は

 

プラノバールの添付文書はネットで見ることができます。

 

https://www.info.pmda.go.jp/go/pack/2482005F1041_3_08/

 

吐き気止めがあったらいいかも

 

プラノバールを服用する時、吐き気を催すことがあります。こんな方は吐き気止めも一緒に買われてもいいかと思います。

 

プラノバールをアフターピルとして使うならノルレボジェネリックの方がいいかも

 

プラノバールをアフターピルとして購入する方にはノルレボ錠ジェネリックの方が避妊の成功する可能性が高いのでノルレボジェネリックを買った方がいいかもしれません。

 

まとまると

 

・プラノバールは薬局では買えない

 

・プラノバールを買えるは個人輸入代行サイト

 

・最安値はオオサカ堂でプラノバールジェネリック(オブラルG)を購入すること

 

・120錠まとめ買いすると1錠あたり23円 送料無料で買える

 

 

 

 

 

このページの先頭へ戻る